Worktter運営開発ブログ

個人webサービス開発者によるブログです

形から入る

起業仲間募集サービスを個人開発で運営しています。
起業仲間が欲しい方は登録して募集してみてください。→Worktter.com

お久しぶりです、わく太です。

ひとまずブログを書くのをやめて新サイトをつくるのに時間を使いました。

そして、ほとんど完成して、ドメインを取りました。

 

worktterを運営しているのはなぜか。

そもそも作るつもりはありませんでした。

起業仲間が個人的に欲しくて、でもみつけられなかったからこうやれば見つけられるだろうということで作ってみました。

まだアクセスが少なすぎてうまく機能していませんが、いわばやらなくてもいいことをやったわけです。

土台を作ったとでもいいましょうか。

 

今回の新サイトもある意味で土台です。

本当にやりたいことは「1人」ではできないことです。

1人でやれる規模のことではないといえるでしょう。

それは複数ありますし、増えていきます。

起業仲間がサクサクみつかる世界になって「プロジェクトベース」で仕事ができるようにならないかなと思っています。

ゲームが作りたくなったらゲーム仲間を集めてつくる。

1年ぐらいで完成したら次は全く違う仕事がやりたい、そのときにゲーム開発者と別の仕事をするわけにはいかないでしょう。彼らはずっとゲームを作り続けるはずです。

個人的には3年ぐらい1つのことをすると飽きてしまうというのが個人の経験でわかっているので、プロジェクトベースで仕事ができたらどれだけ楽しいだろうと妄想しています。

 

少数のチームに入る気がないかもしれません。

個人的にいわゆる「人間関係リセット」をするのが得意みたいです。

 

ですので、プロジェクトベースで仕事がしたい。一区切りというのがある仕事をみんなでわいわいやってみたいんですよね。学校の文化祭とか全く熱が入らなかったタイプなので憧れているだけかもしれません。

ドメインを取得、新サービスをガバガバ作れる環境を自分でつくりました。

これによって「そんな下らないことなんてやらない」という選択肢を1つ消すことができるかもしれません。アイデアばかり浮かんでは消えていく。それはやはり勿体無いかもしれない。どんな形であれ形にして公開しておく、誰にも使われ無くてもかまわないぐらいの感覚でいたほうが精神的に楽です。

もしかしたらヒットするかもしれませんしね。

 

諦めなかった人だけが勝てる

昔良い記事を読んだなと思ってウル覚えで検索してみたらみつけることができました。

medium.com

 

サービスを作り続ける。過去の記事でとりあえず10個作るとかきました、あれからすでに2つできています。

多分10個ではぬるいのだとおもいます。100個作ろうと思います。

今日1つドメインをとったのでサブドメインで作ればコストは低いです。

ヒットしたサービスだけ別サーバーと別ドメインを取得してやればいいだけです。

とにかくアウトプットってやつですね。

もう知識は山ほどあります。

 

SNS疲れ」というものを経験しました。ツイッターで通知がきたりすると嬉しかったりするのですが、いいね欲しさにそれぽいことを書くのもなんだか違うとおもっています。

 

情報量を減らすとよいという話をテレビでみました。

動画を追ったり、ニュースをみたり、ブログ記事をよんでみたりと山ほど情報が溢れています。ただ自分がやりたいことをするときにこの全ては邪魔になるだけです。

私に野球観戦をしている暇はないし、ビットコインの値動きを買ってもないのにみている場合でもないんですよね。

本当にあっとうまに時間が過ぎ、2017年ももう終わり。2018年は何か一発当てたいと思っております。

一撃あたれば直ぐに稼げる仕事をしているのは嬉しいです。

もちろんどうぶつタワーバトルの記事も読んで「へえ」と思っていましたよ。

ゲームも作れる技術があるので来年は何か作れたらいいかなと思っております。

 

worktterに関してはこれからも力をいれていきますので、登録していない方は登録してみてください。

時間は一瞬で過ぎていきますので、やりたいことがあるなら起業することも視野にいれるべきだとおもっていますよ。

 

worktter.com